どうも~
anさんですっ


すっかり体調がよくなり
元気いっぱいです~!


のわりに
明日のアクアマルシェに
連れていく子たちを
もっと作ろうと思ったのに
なんやー
かんやーで
作れず
告知も今になってまーーす!

そうだそうだ
インスタにはpostしたんだけど
木箱できました!
思い付きでプランターも作りました♪

P1100618

木箱は
秋をイメージして
マスタードなお色




P1100616

プランターは
もう思うままに
作ったんです。
すっごくお気に入り♪
売れ残っても
anさん使う~!



グリーンをもりっと
入れるとこんな感じ~!

P1100617



P1100628

多肉の寄せ植えは
この2点だけ連れてくよ~♪




明日になりました。

アクアマルシェの詳細は
こちらから

アクアマルシェ

滋賀県近江八幡にあります
イオン内のアクア21
1階センターコートにて
10~16時までです!

ブース図です↓




HANDWORKS*RELAX
anさんは
10番ブースにいまーす♪

近隣にお住いの方は
ぜひお立ち寄りください~



話は全く関係のないことに
なるんだけど

2~3日前に
パート先の方と話していて

その方は2歳のお子さんを
お持ちで
お子さんが
お話するのが遅いみたいで
少し心配だと。
おじいちゃん
おばあちゃんが
なんだかすごく心配してると。

そんな話って
よーーーく聞くんだよね。

話を聞いて
anさん
実は保育士資格持ってて
数年前まで
猛勉強してたから
ってのと
たくさんのお子さんを見てきたから
ってのもあるのか
発達の遅れとかではないな~っていうのが
なんとなくわかるのでね

そういう時は
いつも同じ話をするんだ。

みんなが笑顔になる話。

こんなハードル上げていいのか
わかんないけど

同じようなことで
一人で抱えているお母さんがいたら
一緒に笑顔になってほしいので
書いてみるね。


現在高校生の長女が
4歳になるかならないかくらいの頃。
次女は長女が1歳9か月の時に
生まれたので
当時2歳くらい。

長女は表情豊かで
誰にでも愛想よく
歩くの以外は
なんでも成長が早くて
おしゃべりもだいぶ
早くからしてたのかな~(記憶があいまい)

それに比べて
次女は
赤ちゃんの頃から
おとなしくて
anさんがそばにいさえすれば
なにも手を焼くこともなく
別の言い方をすると
anさんがいなければ
手を付けられないくらい
泣く子だったんだけど

そんなわけで
どこに行くにも
anさんのそばから離れないし
anさんにしか笑わないし
よその人や
おじいちゃん
おばあちゃんの前では
ムスッとして
表情変えず
何か聞かれると
必ず
anさんの顔をじっと見て
「お前が答えろよ」と
訴えてくる。

笑わないのも
話さないのも
(家では少しは話せていた)
当時anさんは
個性と捉えていて
なんの心配もしてなかったの。

というのも
以心伝心は
できていたから。

次女が
何を思っていて
何を言いたいのかを
手に取るようにわかっていたし

こちらの話もちゃんと伝わっていて
絵本も好きだったし
お話の内容によっては
ギャンギャン泣くような
感受性の強い子だった。

でも外に出ると
一変(笑)

言葉も発せず
いつも無表情とあれば
そりゃおじいちゃんたちは
心配していただろうな~と
今になってはわかるんだけどね。

特に
今はもういないけど
anさん父は
「この子は大丈夫なのか?」と
心配してました。

おしゃべりだった長女とも
比べられてしまうしね。

そんな感じで
さほど
気にもしてなかった
ある日

家族で家にいた時に
次女がじーーーーーーっと
長女の顔を見ていて
きかんぼうの長女は
「なにみてんのよ!!」って
言ったの。
それもしつこくね。

みるみる顔が赤くなって
怒ったように次女が



「かわいいなーーーー
おもおてみてたのよーーーーー!!」


家族全員で
顔を見合わせて大笑い!

急に喋りだしたし~~

2語文とかすっ飛ばして
文章になってるじゃーーん!
その日を境に
まあーー喋る。
喋りまくる。
お話しできたのに
しなかったんだね。
意志の強さは今も健在。

中学3年生になった今も
まあ口数は少ないほうではあるけどね。
想いを胸に秘めるとこも
変わってない。

目で訴えるところも
変わってない(笑)

気にしてはなかったとはいっても
どこかで
不安に思ってたのかな。
やっぱりすこしほっとしたんだよね~。


この話を当時
先輩ママに話したら
「あ~~~言葉を溜めてたんだね~」って
「あるある」みたいに言ってた。

なんかそういうのあるみたいね。

ちょっと気になることがあったら
誰かに話せば
ちょっと楽になることもあるのかな?
って思った出来事でした。




だからこの話を
そのパート先の方にも
話したんだけど
表情がひゅるる~~~っと
緩むのが分かったよ。


吃音とか
発達の遅れとか
多少は心配したほうが
いいのかもしれないけど
2歳じゃまだまだ分からないもんね。



っとそんな話でした。
この話ね
当の本人
次女も大好きでね。
時々
「ママ、あの話して~」って
おねだりしてきます。

何度しても
大好きな話(笑)
例のセリフも全力で再現します



余談になった挙句
こんな長々と
ごめんなさい

アメブロ卒業時の(AKB卒業みたいに言うな)
ラストライブの時に(最後の記事ね)
いただいたコメントで
子育ての話も
楽しみにしてくださっていた方も
いてくれたんだな~と
思ったというのもあり
ちょうど
パート先での出来事もあったので
書いてみました。
長々とお付き合いありがとう~~~!





LINE読者登録もお待ちしております♪
↓ ↓ ↓










ぽちっと応援お願いします




にほんブログ村

こちらもよろしければ
ぽちっと~ 


手作り・DIYランキングへ





励みになります!
ありがとうございました💛