ご訪問ありがとうございますっ
anさんですっ

はじめにお知らせさせてください♪
IMG_20180607_121537
本日22時より
minneに作品を追加します。
よかったら見に来てくださいね~

minne

本題に入る前に
こちらの2つのバナーを
ポチッとしていただけると
うれしいです。

にほんブログ村 インテリアブログ 男前インテリアへ
にほんブログ村
こちらは
人気ブログランキングのバナーです。
こちらもお願いしますっ


ナチュラルスタイルランキング
本当にいつもありがとうございます。
更新の励みになっております。



では始めます

今日の記事は
折り畳み式のレジカウンターDIY
完結編です!

これまでの記事

家では棚として
イベントではレジカウンターとして活用!
折り畳めるレジカウンターDIY①


レジカウンターをDIY②
スクラップウッド風のペイント方法編



続きです。
P1240096


P1240097
前回はここまで進みました。



蝶番で3枚を繋ぎます。
P1240098

蝶番がパタンと閉じる面を
ちゃんと確認してくださいね♪
P1240100
マスキングテープで仮止めして
木ねじでとめます。


中に棚板を乗せると
(乗せただけ、折り畳みたいので固定しません。)
P1240102
内側に来る力を制御するわけですね。
でもこのままだと外側には開いてしまいます。


なので天板で外側への力をロックさせます。

P1240105
はい、天板作るよ。
イベントまであと2日というときに作ったので
野地板で作りましたが
野地板は厚みが15㎜ないくらい。
本来は20㎜以上あったほうがいいです。

P1240108
ステンシルをして
ワックスを塗布。
(この時に棚板も一緒に塗布します。)


P1240109
ダイソーの金具で
板と板を繋いでいきます。
本当はもっと長いプレート金具がいいです。

P1240110
こんな感じで繋ぎました。

P1240111
さらに
端に板をつけます。
L字型にすることで
かぶせて外側へ広がることを制御してくれます。

P1240112
わかるかな?


P1240114


P1240115
完成~~~~

P1240118
この時点で天板は反ってなかったけど
イベントの途中で板が一枚反ってしまいました(笑)
anさんの場合はイベントに持ち出すので
軽さを重視、野地板にしましたが
例えばキッチンカウンターなどとして同じものを
作りたいという場合は
天板はしっかりした木材を使用したほうがいいです。
そして下にキャスターを付けたほうが
お掃除が楽ちんですね。
キャスターを付ける場合は
また下に板を設置しないといけなくなりますけどね。



P1240120





内側はこんな感じで
上段は値札や
ペン、計算機、はさみなど。
下の段には紙袋や包み紙など。
あと自分の荷物も置いてました。
P1240124


P1240125
天板は乗せるだけじゃ
ずれたりするので
留め金具を付けました。



実際に使っている様子。
P1240143
出展者さんにも
お客様にも好評でした


1528109347600



アトリエでは
ひとまずこんな感じで使用。
P1240212


P1240214
ちょっとした作業なら
ここでできるので便利になりました。

というわけで
レジカウンターDIY完結です!
長々とお付き合いありがとう~

ではでは
今日はここまでにします!

【イベント出展予定】

6月30日(土) 
クリエーターズマーケット 
ポートメッセ名古屋

リメイク缶や木工作品を委託販売しています→東近江市A+H CAFEさん
日常の一コマもpostしてます→Instagram

リメイク缶など出品しています→minne
(現在オーダー受付ストップ中)

LINEの読者登録はこちらです。
anさんの更新情報受取っちゃいなYO~
通知音が気になるときはoffにしてね。


anさんが喜びますっ
ポチッと応援してくれると
うれしいです↓
にほんブログ村 インテリアブログ 男前インテリアへ
にほんブログ村
カテゴリー変更しました!
こちらも
ポチっとお願いしますっ


住まいランキング
ありがとうございますっ
励みになります