ご訪問ありがとうございます。

続けて
台風の被災地情報です。

前回の記事は




昨日の記事では
支援物資の受け入れ先のご案内をさせていただきました。

私と支援を繋いでくれている友達は
311以降につながった仲間で

今回の台風で
断水状態になった家庭に
支援物資を届けたり
ママ目線で想定できる
できる限りの手助けをと
手厚い支援を続けてくれています。

被害の状況は様々で
車も使えなくなり
買い物にも行けないご家庭は
お風呂に行くにも買い物するにも大変なので
仲間が温かい美味しいご飯を作って
支援物資と一緒に届けてくれています。
断水は今月いっぱい続くかもしれないそうです。
72364108_2488174021275916_7253491312383492096_n


72253804_2488173984609253_1958630444186468352_n


73409300_2488174191275899_8704189543936425984_n

友達が作るご飯は
本当に美味しくて優しい。
こんな時だからこそ
手作りの美味しいご飯を
食べてほしい・・・それだけの思いだと思います。

ガソリン代もかかるだろうし
調理済みのものを運ぶのに
保存袋もたくさん必要だろうし
食材の支援もありますが
調理するうえで調味料など
細かく言えば本当にいろいろ必要だと思います。

その友達が
レポートを更新してくれました。





現地の写真も載せてくれてます。
あまりひどい地域は
写真を撮れなかったと言ってました。
ブログには載せられなかったけれどと
友達が届けた肉団子を
ナイロン袋から出して食べている
可愛い女の子の写真も見せてくれました。
キッチンに立ったままその子は食べていました。
流し台には洗い物がたくさんありました。
その写真を見ただけで
様々な背景が浮かび上がります。

洗い物もできないだろうし
お風呂に行ったり買い物に行ったり
お年寄りがいる家庭では
病院通いなんかもあると思います。
ご飯のこともママはいつも気がかりだと思います。
パパもママもお子さんの前では
明るく振舞っていることでしょう。
その裏ではどんどん疲弊していきます。

今日はそんなことを想像しながら
支援物資を調達していました。


Facebookで繋がっているまた別の仲間のタイムラインを
引用させてもらいました。


10月14日
台風19号。私が住むこの地域は被害が大きかったです。
ほとんどの家庭が床上浸水。車も流され、家電は駄目になり…。命があるだけまし…というお方も。
そのあと停電。直ったかと思ったらすぐに断水。断水は長引きそうです。
浄水場の機械がやられてしまったので。
でも、涙を流している余裕もなく、みんな後片付けに追われています。
そんな中、あちこちの皆さんが「水、大丈夫?」と声をかけてくださって、本当に感謝しています。
長引く断水にはお料理をしないわけにはいかず、すると洗い物が増え、節約しても結構必要になります。
紙皿や紙コップ、ラップなども使ってはいますが…
明日からは息子はお弁当持ち。やっぱり水って大切ですね。
東日本大震災の時も感じましたが、改めて。
皆さんの優しさを忘れません。このご恩はきっといつか。
車がダメになってしまって、給水所まで行けないとか、ダメになってしまった大型のものをゴミとして出しに行けない(遠すぎて)とか、いろいろ課題はあるようです。
とりあえず、地域で助け合って頑張っています。

ちなみに、奇跡的に我が家は浸水を免れました。ギリギリのところで。
なので、車もありますから、お困りの方は声をかけてください。喜んで協力させていただきます。




10月16日
毎日毎日 救急車のサイレンが頻繁に聞こえます。そろそろ疲れもたまってくる頃。
お風呂に入れないと疲れもとれないし。

家からちょっと出ると道は渋滞。どこに行くのにもかなり時間がかかります💧
車が水没してしまった人は足もなく…
被災地区の皆さん、体調にお気をつけください。長期戦になるかもしれない この状況。
ここでダウンしてしまわないように。


以上です。


支援物資を送りたいという方は
このブログのメールフォーム
もしくはLINEにて
ご連絡ください。
送付先のお知らせをさせていただきます。
私の友達が
支援を必要としてくださる方へ
確実に届けてくれますので
よろしくお願い致します。


スマホからは
こちらから登録お願い致します。

友だち追加

パソコンからは
こちらを読み取り登録お願い致します。

1512395815491



今日調達してきた物資たちです。
P1330696
家を片付ける際に必要なマスク
大人用、女性用、子ども用
粉塵が体に入るのは心配です。


P1330697
こちらも片付けに必要なビニール袋
手にピッタリフィットするタイプのものが
欲しいそうです。
水害なので軍手ではなく
こういう手袋が必要になってくるんでしょうね。


P1330698
ウェットティッシュ
ノンアルコールのものと迷いましたが
除菌できたほうが良いかなと思い
アルコールウェットにしました。


P1330699
痛まない食材・・・と考えたら
これくらいしか思いつかなくて
滋賀県産のじゃがいもともち麦。


P1330700
ラップも東日本震災のときに
大活躍したので追加。
ポリ袋もきっと食器を汚さないためのものでしょうか。
必要なんだそうです。
写真を撮り忘れましたが
ジップロックも送ります。


P1330701
うちで育てているセージのドライも
送ろうと思っていたので一緒に入れます。
クッキーは支援のため奔走している友達へ。
カードも添えてね。


P1330702
なにもかも流されてなくなってしまった家庭もあります。
衣類も必要だそうです。
捨てるにはもったいないな~と
姪っ子に降ろそうと取っておいた
サイズアウトした子ども服も
段ボール2つ分になりました。

ひとりひとりができることって
限られていますが
力を合わせればいいことです

みんなでなんとか乗り切りましょう。

andante365